◆アロマバス
もっとも簡単なのは、ティッシュやハンカチに数滴たらして香りを嗅ぐこと。ちょっとした気分転換に良い方法です。アロマポットを使用するのも良いですが、火気には注意が必要です。直接精油をたらさずに、少しお湯を入れたほうが香り立ちが良いと思います。長時間そのままにしておくと、こげたり アロマポットを傷めることもあるので、注意しましょう。簡単で良いと思うのは、コップ等にお湯を入れて精油をたらすこと。こぼさない限り安全で、枕元に置いてそのまま眠っても安心。お金もかかりませんね♪

戻る

Copyright(C)2006
URUOI-CAFE.INC