◆アロマバス
香りのいいお風呂は快感ですね。原液を直接たらす時は、5滴までが基本です。ただし、皮膚刺激の強いもの、光毒性のあるカンキツ系等は注意が必要です。

キャリアオイルに希釈する…5ml程のオイルに希釈してお風呂に入れます。お湯とは混ざりませんので、油膜が浮きますが肌刺激は弱まるので安全です。ただ、お風呂掃除はしっかりやりましょう。

天然塩と混ぜる…50gくらいの塩に精油を4〜5滴合わせます。希釈されるわけではありませんが、身体が温まり汗もよく出ます。グリーンクレイを10gくらい合わせるのもおすすめです。

戻る

Copyright(C)2006
URUOI-CAFE.INC