◆使用量
アロマテラピーに使う精油は「自然のものだから安全」というイメージがあるかもしれませんが、植物の成分が濃縮され刺激がとても強いので注意が必要です。分量を増やせば効果が上がると期待するかもしれませんが、そういうことはありません。使用法や使う部位によって使用量を守りましょう。量が多すぎると頭痛や吐き気、無気力などを起こしたり、種類によっては危険な場合もあります。使用量は必ず守って下さい。

戻る

Copyright(C)2006
URUOI-CAFE.INC